14歳の挑戦

196197先週一週間は「14歳の挑戦」と言うことで、福野中学の2年生の女子生徒さん2人がうちに体験学習に来られていました。
最初は少し緊張気味でしたが、すぐに打ち解けて素直でとても明るいお子さん達でした。
「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」と言った自分達が普段何気に使っている言葉でも、最初は照れくさくて思うように言えなかったけど次第に言えるようになられました。
接客業とは?理美容業とは?の話もやりました。
レジのやり方、お金の取り扱い方もやりました。
初体験のオートシャンプーは結構くすぐったかったよねえ。
パーマのロッド巻、はじめは仲々巻けなかったけど、うまくなりました。
女の子らしく、編みこみは楽しそうでした。
鋏の運行も難しいよねえ。最初は何指を入れればいいかわかんなかったよねえ。
ラスト2日間でウイッグを使って自由にスタイル作り。自分の思いで大胆にカットしたり、実際に薬剤をつけてパーマを巻いたりしました。
自分が作ったウイッグは進呈して、持ち帰ってもらっていますが、「床の間に飾っておいてね」っと、つまらんことを言ってしまった。聞き流されとるやろうな?!
毎日やることが多すぎて、休む暇も無いくらいで、色んな体験をしてもらいました。
これも何かの縁として、将来のやりたい仕事にヘアービジネスを選択肢の1つになってもらえれ206ば幸いに思います。
1週間お疲れ様でした。
自分達も普段何気にやっていることの、再確認にもなる大切な時間を提供していただき、とても感謝しています。
201 ありがとうございました。

コメントを残す

(必須)
サブコンテンツ

このページの先頭へ